A Heritage of Performance™
Call or email now: +1-409-886-5820

test

Did you know...
クローレンの装置は、1000層以上のフィルムを生産できます。

押出フィードブロック

クローレンは、フィードブロック技術商業化のパイオニアです。クローレンのフィードブロックを使用することで、性能を損なわずに、広範囲の樹脂、吐出量、構成の取扱いが可能となります。クローレンのフィードブロックは、2層から1000層を超えるナノレイヤーのフィルムまで生産します。

様々なフィードブロック

お客様のニーズに合わせ、クローレンは様々なフィードブロックを提供します。VGタイプ(流路可変)、FGタイプ(流路固定)、ナノレイヤーフィードブロックをご用意しています。

革新的な付属機構

クローレンのフィードブロックには、効率向上とダウンタイム削減の助けとなる2つのオプション、セレクタープラググ・カートリッジとトップハット機構があります。これらのオプションは、層構成の層順変更を容易にするもので、フィードブロックを完全に分解しなくても層構成をすばやく変更することができます。 

  • VGフィードブロック – 特許のVGフィードブロックは2層から11層まであり、ライン運転中でも流れの調整が行なえます。
  • FGフィードブロック – FGフィードブロックは簡単に着脱できる形状固定のフローインサートを備えています。
  • ナノレイヤー・フィードブロック – 画期的ナノレイヤーにより、1000層超のアプリケーションの開発が可能になります。
  • 各オプション – 様々なフィードブロックの付属品やオプションは、効率を上げ、装置をさらに使いやすくし、製品替え時のダウンタイムを最小化するお手伝いを致します。