A Heritage of Performance™
Call or email now: +1-409-886-5820

test

Did you know...
クローレンがお客様に合わせた樹脂配管を製作、ダイ7台、3系列の運転で、製品替えがすばやく行なえるようになった実績があります。

付属品

クローレンは、広範囲の付属品と周辺装置を提供し、フィードブロックおよびダイの機能を高めます。

  • バキュウムボックス- バキュウムボックスはフィルムとチルロール表面の間の空気を取り去ります。フィルムをチルロール表面に引き付けることによりウェブ冷却が向上、ラインスピードの上昇とフィルムネックインの減少が容易になります。リップ出口での引きずりも減らします。その結果、生産性が向上します。バキュウムボックスにはシングルチャンバーとデュアルチャンバーがあります。
  • ソフトボックスエアナイフ- キャストフィルム向けにソフトボックスエアナイフを設計しました。穏やかに、低速、高ボリュームのエアカーテンを、広い表面に吹き付けることにより、ウェブの冷却を促進します。広い表面を対象とすることでフィルムの物性と透明性が向上、特にCPPフィルムに効果的です。
  • ダイサポート- ダイは精密な装置であり、付属装置を伴っている場合もあります。クローレンでは、ダイのメンテナンスや取扱いが簡単、安全に行なえるダイサポートをご用意しています。
  • オンライン・ダイスプリッッター- クローレンのオンライン・ダイスプリッターにより、ダイ清掃が簡単、安全に行なえます。ダイを傷つける可能性を減らし、効率向上の助けとなります。精密に作られたレールと硬化処理したカムを用いてダイ本体を分割、引き離し、清掃と再組み立てが行なえます。
  • クリーニングカート- 各種ダイクリーニングカートをご用意しています。クリーニングカートの使用により、ダイのメンテナンス、移動、保管、予熱が行なえます。
  • 垂流し用受け皿- 押出コーティングおよびラミネーションプロセスにおけるルーチーンのメンテナンスや製品替えの間、垂れ流し用受け皿が、ダイから出る押出物を受け、作業場所をクリーンに保ち、樹脂の汚染を最小限に抑えてリサイクルを可能にします。
  • 給液システム- クローレンの給液システムは、スロットコーティングダイに対応し、液を正確に計量しダイに注入します。液によって様々な供給方式を提供、監視と安全機能も備え、コンピューター・コントロールにより正確で再現性のある給液を実現します。
  • ダイポジショナー- スロットダイコーティング向けダイポジショナーは、ダイを正確な位置に支持し、再現性も保ちます。コーティングプロセスの厚さや速度に応じて広範な設計が可能です。メルトパイプは管壁が厚く、温度が均一なメルト流を、押出機からフィードブロック、ダイに供給します。パイプの内径は、押出プロセスの圧力に安全に対応して精密に設計、加工され、高度研磨とメッキを行なっており、最適な流れ挙動が得られます。