A Heritage of Performance™
Call or email now: +1-409-886-5820

test

Did you know...
パレット用ストレッチフィルムに用いられているクローレンのナノレイヤー技術は、大手飲料メーカーで80%の輸送ロスの削減に役立ちました。

汎用フィルム

パレットストレッチラップ、プロテクトフィルム、ジプロックバッグ(家庭用食品保存袋)– これらの製品は、キャストフィルムプロセスを用いて作られます。クローレンのフィードブロック、シングルマニフォールドダイ、マルチマニフォールドダイは、各層均一性、厚さコントロール、製品性能特性の点で、あらゆるキャストフィルムプロセスでスタンダードとなっています。

ハードキャンディーの包み紙、肉の包装、パンの袋、チーズの容器、ハム・ソーセージ類のパウチ、肉の真空包装 – 一般的な単層から、高性能、長期保存性、高温、永久折り目等の特殊な機能が求められる高度なナノレイヤー・アプリケーションまで、クローレンのキャストフィルムプロセス用フィードブロックおよびダイの使用により、押出ラインの歩留りが最大化し、多層フィルムおよびフレキシブル・パッケージングの高まるニーズへの対応が可能となります。

ポテトチップの袋、炭酸飲料ボトルのラベル、チーズの包装、ソフトキャンディーの包み紙 – これらは最も難しいフラットダイ共押出アプリケーションにランクされます。クローレンの延伸フィルムプロセス用ダイは、傑出した各層均一性と正確な厚さコントロールを保ちながら、変わり続ける樹脂や構成の中で、お客様の生産量増加のお手伝いを致します。